<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

週末のコーヒー

週末の土日のどちらかは、朝はコーヒーを入れて、コーヒーに合う朝ご飯をちゃんと作って家族みんなで食卓を囲むっていうのが最近定番になってきてる。


たいてい週末になると私の頭は空っぽで、家事のこととかホント何にも考えたくないっていう状態(母あるあるだと勝手に思っている)。

でも、この朝のコーヒーがあるってわかっていると今度はどんなトーストにしようかとか、何のマフィンを焼こうか、庭のバジルを沢山使いたい、なんて食欲にスイッチがかかると同時に気合が入る。

決して自慢できるような食事でもないし特別なことは何にもないけれど、丁寧に時間を過ごすってそれだけでいい気分。良い一日が過ごせそうな、そんな感じ。


しかしこの週末は夫婦二人して体調を崩し、家事はおろか決めたかった夏の旅の計画もやりたかった作業も何にもできず、丁寧な時間どころではない週末だった。

夫婦二人が寝込んだ家っていうのは荒れるもんです。
そしてアンパンマンとワンワンにかなり助けられました。

子供たちごめんよ、と思いつつ暑い夏に備えて今のうちにゆっくり体調を整えておこうと思います。

皆様もお気を付けて。


次の週末はすっきりゆっくり良い時間が過ごせますように。

d0176620_5453597.jpg

[PR]
by macottonmaco | 2016-06-27 16:56 | 日々 | Trackback | Comments(0)

おそろいのヘアバンド


小学生の頃大好きで沢山持っていたヘアバンド。

でも大人になってからはヘッドアクセサリーは似合わない気がして、帽子以外は何となく避けていました。

去年の秋、友達の娘さんの2歳の誕生日に子供服を作り、余った生地でママ用にお揃いのヘアバンドを作ってプレゼントしたところとても喜んでもらえて。

これなら自分用に、そして子供とお揃いで使えたら!と思いサイズ感や大きさを改良して作りました。

d0176620_5554548.jpg
d0176620_556995.jpg


すっきり見えるのに程よいボリューム感があって、いつものコーディネートが新鮮に見えるのでそれからというもの私の頭にはほぼ毎日ヘアバンド。

ぱぱっと支度を済ませたいときなんかにも、楽にヘアスタイルを整えられるので便利なのです。ベリーショートが定番になってから、こういうヘッドアイテム選びも楽しい。

d0176620_611949.jpg

表は雰囲気のある洗いざらしの風合いのコットンを使っています。

リバーシブルになっているので柄をメインにして着けることも。

d0176620_62353.jpg

写真は「sumikuro × gold stripe」。

合わせやすく結婚式などフォーマルなシーンにもおすすめの、大人の方に好評のカラーです。

裏には水玉のリネンに手描きを加えたオリジナルの“幾何学ドット”。ビンテージのような懐かしさがありつつもシンプルなテキスタイルです。
d0176620_635460.jpg


見えないところにロゴがこっそり。
d0176620_651740.jpg


カラーは全部で6タイプ。
甘過ぎず地味過ぎない綺麗な色彩の無地と、ギンガムチェックや花柄などベーシックな柄のコンビネーション。柄で選んでも色で選んでも楽しいアイテム。
d0176620_662669.jpg

d0176620_663931.jpg


ちなみに私はsumikuro・green・grayを愛用中。洗濯機でじゃぶじゃぶ洗って毎日取っ替え引っ替えです。

キッズとベビー用も展開していますので、親子や姉妹でお揃いでもお使い頂けます。

ギフトにもおすすめ。

d0176620_682114.jpg

d0176620_685014.jpg


子供とお揃いで合わせられるのも嬉しい。

オーダーメイドなので、柄合わせやサイズのアレンジができるのも嬉しいところ。

ご希望の場合はお気軽にご相談くださいね。

macotton online shop


d0176620_6102933.jpg

[PR]
by macottonmaco | 2016-06-20 09:53 | ブランド・制作のこと | Trackback | Comments(0)

painting



梅雨の季節は当然、雨の日が続きます。
じめじめとうっとおしい気候も嫌ですが、困るのは子供の遊び。
元気の有り余った二歳児のパワーをどうやって発散させるか・・・。

お庭遊びも公園遊びも頼れないとなった時にはよく一緒にお菓子作りなんかをしてみたりするんですが(パン!パン!と言って喜ぶ。茶色っぽい不格好な形のものは全部パン)、月曜日の雨の日は一緒に絵の具を使ってペインティングしてみました。

一緒にやってみたいと思って前々から準備していたシンプルなTシャツ、西松屋製。
無計画な作業は予想もしない仕上がりに。

d0176620_1312666.jpg


大人の私だけだったらバランスや色彩をつい考えてしまいがち。
子供の妙な手癖と大胆さには到底敵わないです。
新しい世界に触れる時のあの目のきらきらったら。

d0176620_132479.jpg


昔、子供の持つ視点や世界観に憧れて作品を作ってたことあったなあと、今思えば苦笑したくなるような学生時代の自分の作業を思い出してみたり。
思えば好きなもの全然変わってない。

子供との作業は新鮮であり発見で、私もとても楽しめました。

やってみたいことが増えた。
もやもやっと悩んでいたところにぴゅーっと少しだけ風が吹いた感じ。

なにより一緒にこういうことができるようになって嬉しい。
そして作るって面倒くさいけどやっぱり楽しいです。


d0176620_1323268.jpg

[PR]
by macottonmaco | 2016-06-15 13:27 | 日々 | Trackback | Comments(0)

Tシャツのこと。

カレンダーを変えるのをすっかり忘れたまま、6月も一週間が過ぎてしまいました。

梅雨入りする前にと思って先月ハウスクリーニングしたニット類もまだ積み上げられたまま。そろそろ夏物もちゃんと出しておかないと。

先日子供を夫に預けて久し振りに一人でお出掛けしてきました。
子供との生活に慣れてから今まで当たり前だったことが新鮮で、身一つで出掛けられるのも一人で電車に乗るのもなんだかそわそわする。
前日に子供と一緒だと絶対着れない、20代の頃一目惚れで買った、マーガレットハウエルの南仏みたいなマルチボーダーのシルクのワンピースを、ここぞとばかりに張り切って準備していたのに気分が違う!と結局いつもの白Tを選んでしまった。

白T。
流行っているせいか最近妙に惹かれる白T。

20代の頃は自分はTシャツがあんまり似合わないと思っていてTシャツジプシーしてたんですが(今でも毎年)、私の中でやっぱり夏はワンピースかTシャツ+スカートが定番だったりします。

Tシャツって定番だけになかなか難しいアイテム。
形も丈も素材もそれぞれ合う、合わないが他の洋服に比べて全然違うと思うので、私はあまりブランドで選びません。

昔チェコを旅した時に、程よくフィットしたシルエットの無地の白Tの首元のところに、小さなブローチを沢山着けて膝丈のスカートとさらっと合わせている現地の女の子がいて、その組み合わせの可愛さが忘れられなくて。オレンジ色のベリーショートにとても似合ってた。
私の中のナンバーワン・オブ・ザ・Tシャツなのです。

ブローチも良いけど大ぶりのネックレスやパールを合わせてもいいかもとか、短めのガラスのネックレスも可愛いな、とか色々妄想は膨らむばかりですが2歳児と0歳児と常に一緒の毎日ゆえ、アクセサリーはがまんがまん・・・。

高校生の頃よく着てたいかにもって感じの古着のTシャツも気になるし、ボーダーも毎年欲しくなるし。
仕立ての良いシンプルなTシャツも着たいけれど、子供と一緒だともうちょっと気楽なのがいいかな。
気楽に着れて、シンプルで、じゃんじゃん洗えて、形も綺麗。
洗い替えも欲しいからお値段もほどほどで。

そんな有能な一着を求めて、また今年もジプシーします。

d0176620_6182483.jpg

[PR]
by macottonmaco | 2016-06-10 08:54 | 日々 | Trackback | Comments(0)

もう一つ、ブログを綴ることにしました。


新しくなったonline shopを早速覗いて下さった皆様、ありがとうございました。
毎度のように滞りがちのこちらのブログも見て頂きありがとうございます。

今年に入ってこれが4つ目、ということに本人が今さら驚くくらいのんびりな日記ですが、気持ち新たにこれからはもう少し定期的に更新していこうと思います。


というのも、近頃今まで深夜だった自分時間を早朝に切り替えたのですが、それがとても良い感じで。

家族が寝静まっている時の、まだ暗さの残る早朝は落ち着いてものを考えるのにも手を動かすにも丁度いい。
季節柄日が昇るのも早くて、爽やかな朝の空気と陽の光も気持ち良くて。


言葉を綴るにはとてもいい時間だな、と思ったわけなのです。

そういうゆとりも必要かな、大切かなと思うところでもあり。

製作や商品のこと、日々の暮らしや育児のこと、思いや時にはどうでもいい事など色々綴っていけたらと思います。



それから、online shopの方でもブログを始めました。

こちらには主に製作や作品のことを綴っていきたいと思います。

内容が重複する時もあるかもしれませんが、こちらのブログも宜しくお願いします◎

shop blog

三日坊主にならないよう、ゆるく長く続けていけたらと思います。

d0176620_8333963.jpg

[PR]
by macottonmaco | 2016-06-07 08:34 | お知らせ | Trackback | Comments(0)