<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

petit sale vol.2

*暫くの間この記事がトップに来ます。


2月に予定していた"petit sale vol.2"、遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
チェックしてくださっていた皆さまにお詫び申し上げます。

お待たせしましたが"petit sale"の第二弾です。
もうちょっと先ですが春の陽気にぴったりの柔らかいカラーのアイテムたち。
最近では久しぶりの、樹脂のつやつやのお花がポイントの"flower garden"や"flower jelly"シリーズもいくつか掲載しています。

*こちらの2つのシリーズは大変残念なことに、使用している造花がメーカー側で生産停止になってしまいました。既に入手できないお花もあり、今後のシリーズ展開としての制作が難しくなってしまいます。
オーダーメイドのご要望も受け兼ねる場合がありますのでご了承ください。
この機会に是非、ゆっくりご覧くださいね。

第一弾のアイテムも一緒に掲載致します。

ご質問やご相談などありましたらコメント欄やメールでお気軽にお問い合わせくださいね!
全て現品のみになります。

ご注文して頂く際は下記をコピーしてご記入の上、メールにてご連絡お願い致します。
お支払方法は銀行振り込みになります。

一万円以上ご注文の場合は送料は無料となります。
*配送は都合により11日以降から対応させて頂きます。

メールアドレス:macotton.i@hotmail.co.jp

----------------------------
1.作品番号・品名
2.郵便番号
3.ご住所
4.お名前
5.お電話番号
6.E-mail アドレス
7.その他
----------------------------


①flower garden ネックレス   hold
¥16,800 →¥12,600
d0176620_2355829.jpg
d0176620_23551952.jpg
艶やかな樹脂のお花に手染めの花びらを無造作に合わせたネックレス。
淡いベビーピンク、イエロー、ミントグリーンの花びらが優しい雰囲気です。

チェーンの素材は真鍮、長さは52cm~57cm間調節可能です。
d0176620_23561732.jpg
ヴィンテージのハチドリのチャーム。

d0176620_23571073.jpg





②flower garden ブレスレット hold
¥10,500 → →¥7,875
d0176620_013616.jpg

ネックレスとお揃いのブレスレット。
薄手のブラウスやシンプルなカットソーと相性の良いアイテムです。
長さは14.5cm~17cm間調節可能です。

d0176620_024844.jpg
d0176620_03010.jpg
アメリカ製の四つ葉のクローバーのチャームがこっそり覗いています。




③flowr garden 片耳ピアス sold out
¥6,825 → →¥5,118
d0176620_034286.jpg
d0176620_035622.jpg

ネックレス、ブレスレットとお揃いのピアス。ジューシーな雰囲気です。
イヤリングにも変更可能です。

金糸のポンポンが揺れるデザイン。
ピアス金具の素材は14Kゴールドフィルドです。
全長約6.5cm。




④flower jellyネックレス
¥12,290 →→¥9,217
d0176620_051452.jpg
樹脂のお花と糸で作ったポンポンを合わせたネックレス。ミントグリーンやシャーベットカラーのお花が春らしい雰囲気です。
チェーンの端にはピンクの天然石付き。
d0176620_055021.jpg
d0176620_06218.jpg

チェーンの素材は14Kゴールドフィルド。
長さは51cm~56cm間調節可能です。




⑤ribbon confeito 片耳フープピアス sold out
¥5,775 → →¥4,042
d0176620_094085.jpg

旧西ドイツの生地から柄をとったリボンの片耳ピアス。
ぽってりとしたピンクベージュのストロービーズがポイントです。
イヤリングにも変更可能。

ピアス金具の素材は14Kゴールドフィルド。
リボンモチーフの大きさは約4cmです。




⑥ribbon drops 両耳イヤリング sold out
¥5,775 → →¥4,042
d0176620_0103344.jpg
d0176620_0104754.jpg

ラベンダーカラーの淡い雰囲気のイヤリング。
肌なじみのよい色と大きさなので合わせやすいかと思います。

リボンの大きさは2.5cm、イヤリング素材は真鍮です。




⑦ribbon drops プチリボンネックレス a アイボリー×レッド / b パープル×ピンク
各¥7,875 → →¥5,512
d0176620_0113711.jpg
d0176620_012121.jpg

小さなリボンと糸製の粒だけのデイリーに使って頂けるシンプルなネックレス。
古いラベルや切手から柄を取っています。
リボンの中にリボン型のラインストーン。

私も3種類私物で使っていますが、小さなダイヤ等宝石のネックレスと重ねて付けても合います。
d0176620_01233100.jpg
d0176620_0124718.jpg

(*宝石のネックレスはサンプルです。)

チェーン素材は14Kゴールドフィルド。
長さは41cmです。
d0176620_0135140.jpg





⑧tea time カンパンヘアピン hold
¥3,675 → →¥2,572
d0176620_0141668.jpg

本物のカンパンにオリジナルのリボンとお花パーツを合わせて樹脂加工したヘアピン。
立体感があってヘアスタイルのポイントになります。
モチーフサイズは約3.5cm×2.5cm。




⑨tea time ミニプレッツェル片耳ピアス sold out
¥5,040 → →¥3,528
d0176620_015243.jpg

本物のプレッツェルを樹脂加工した定番のピアス。
パープルのプチリボン付きです。

イヤリングにも変更可能。
ピアス金具素材は14Kゴールドフィルド、モチーフサイズは約3cm×2.5cmです。



⑩tea time ビスケットブローチ hold
¥5,250 → →¥3,150
d0176620_0155528.jpg
d0176620_01613100.jpg

本物のビスケットとオリジナルのお花パーツを重ねて樹脂加工したブローチ。

ストールを留めたり、シンプルなパーカに付けても。

モチーフサイズは約4.5cm×4cm。




⑪botanical ネックレス
¥8400  → ¥5880
d0176620_4271588.jpg

アンティークのカードの柄を引用、コラージュして樹脂加工したネックレス。
大きめのモチーフですが平面なので合わせやすいです。
チェーンの素材は14Kゴールドフィルド。バックには天然石が付いています。
チェーンの長さは65cm。




⑫botanical ヘアコーム
¥5775 → ¥4042
d0176620_4385657.jpg

④のネックレスと同シリーズのヘアコーム。
華やかな色合いですのでパーティーや和装にもおすすめです。
まとめ髪のポイントに。
モチーフの大きさは約7.5×5.5cm。




⑭botanical ヘアピン b
¥3675 → 各¥2572
d0176620_4475981.jpg

ヘアコームのモチーフのボリュームを抑えた雰囲気のヘアピン。
立体的なヘアアクセサリーが苦手な方にも気軽に使って頂けるアイテムです。




⑮botanical 片耳フープピアス
¥4725 → ¥3307
d0176620_455176.jpg

ゆらゆら揺れるゴールドのポンポンがポイントのピアス。
マーガレット、すみれ、パンジーなどのお花をコラージュしています。
ピアス金具は14Kゴールドフィルド製。フープ直径は約2cm。
モチーフの大きさは約3.5×3cm。




⑯ribbon drops 一粒ネックレス
¥7875 → ¥4725
d0176620_519448.jpg

アメリカのヴィンテージカードから柄を引用した小さなリボンのネックレス。
小さいながら存在感があり、シンプルなのでデイリーにお使い頂けると思います。
チェーンは14Kゴールドフィルド製。バックの天然石もポイントです。
長さは47.5cm。
d0176620_523867.jpg
d0176620_5232870.jpg





⑰ribbon drops プチリボンフープピアス a
¥6300 → ¥4410
d0176620_527245.jpg

2cm大の小さなリボンの両耳ピアス。リボン下で揺れる粒のようなポンポンがポイントです。
線の細い大きなフープが大人っぽい印象です。
"a"のリボンにはドットのキラキラが、"b"のリボンにはリボン型のラインストーンが付いています。
ピアス素材は14kゴールドフィルド、フープは直径約3cmです。
d0176620_532166.jpg




以上、ラインナップはここまでになります。

ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。
[PR]
by macottonmaco | 2012-03-31 00:38 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

ふぐとアトリエ


d0176620_428454.jpg

突然何ごとって感じですが、先月行った下関の市場にて。
ふぐって真正面から見るとこんな顔しているんだろうか・・・

下関といえばふぐ!街の至る所でふぐを見かけました。

d0176620_431275.jpg

駆け足の旅でしたが美味しいふぐ料理をご馳走になったり、初めて人力車に乗ったり、新鮮な楽しみが多い旅でした。初めての下関を堪能、とまではいかなかったので今度はゆっくり行きたいと思う。



d0176620_4365797.jpgd0176620_437127.jpg










d0176620_4383876.jpg




リボンパスタのアクセサリーの色のイメージサンプルを試していたら、その適当さ加減というか未完成具合がちょっと良くて、これで久しぶりに自分に何か作ろうと思う。
d0176620_182447.jpg

こういう偶然が醍醐味。嬉しいところです。
繋げてブレスレットにして春や夏の軽い服に合わせたい。

Tシャツに少し丈の短い古着のスカート履いて、可愛いアクセサリー。
歳を重ねるごとにシンプルなスタイルが一層魅力的に感じる。アクセサリーも映える(ここ大事です)。
去年の夏はMHLのワンピースと無印のTシャツばかり着てたっけ。
長引く寒い冬だからこそ、暑い夏が懐かしい。



新しいアトリエでの作業も要領を得てきていて、こもり作業も再開しつつあります。
d0176620_2542870.jpg
d0176620_2552753.jpg
d0176620_25684.jpg
d0176620_2563368.jpg
d0176620_32960.jpg


macottonを始めて8年、本格的に活動し始めて約7年。
スピードを増しくるくると回る洋服の世界と違って、ゆっくり展開できる今の環境がやっぱりぴったりだと改めて思う。
シーズン毎に新作を発表するというスタイルがどうも性に合わなくて、新しいシリーズも過去のシリーズもいつでも展開できる体制でやってきたけど、それはこれからも大切にしたい。

そうしてみて初めて初期の頃とは異なった深化している部分にも気づく。変化も面白い。

突然に新しいことを始めるんじゃなくて、一つ一つをクリアにしていって深化するブランドでありたい。
それが進化にも繋がるのかな。


そんなことをつらつらと考えながら、気持ちを引き締めつつ新しいアトリエでの再スタートです。
[PR]
by macottonmaco | 2012-03-19 05:58 | 日々 | Trackback | Comments(0)