<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

私達の日本

久し振りの更新となってしまいました。
震災から2週間が経ちました。あっという間、と感じる事も無く、一日一日で変わる状況の変化と情報が錯誤し、緊張感の張り詰めた2週間だったように思います。
千葉でも余震は未だ止みません。

福島原発のこともあり、「風評被害」と言われるものが本当に「風評」なのか、「大丈夫です。」が本当に「大丈夫」なのか、「ただちに影響はありません。」の「ただちにって?じゃあ来年は?5年後は?」とか様々な不安も拭えません。
専門的な知識も無いのでなおさら根拠を提示されないと納得できない事も多いのです。
多様に溢れる情報は自分で選択するしかないし調べていくしかない、本当にそう思います。

ただ、一番危険な場所へ自ら乗り込み戦っている人もいる。
自衛隊、消防隊、警察官、技術者の方々。文字通り放射能という見えない恐怖の中を命を掛けて日本の為に奮闘している人達。
記事を読めば命令を受ける前に「自分が・・・」と自ら手を挙げる方や隊員さん達が多いそうです。
本当に決死隊というか特攻隊のような方々。
命懸けの現場の方に対して上から物を言う無策な政府には心底怒りを感じますが、こういった現場の方たちに日本は、私達は守られているんだと今回ほど実感した事はありません。
月並みの表現ですが感謝の一言に尽きます。

これ以上災害から人災にならない事を祈るばかりです。

被災地においては日に日に悲惨さが明らかになり、写真、映像を見、声を聞いては心痛な気持ちになります。そんな中でも復興の動きも始まっていて、自分より他人を、町を思う人達の姿勢には感銘を受けます。
海外でも日本人の秩序正しさや人々の支え合いなどが話題になったそうですが、私達が当たり前だと思っていた感覚がこうも驚かれることなのかと再認識させられました。

震災当日私は都内にいて帰宅難民状態。
赤の他人のおじさんが、沢山のホカロンを買ってきて配ってくれた。
少しでも温かいよと全然知らないおばさんがマスクを分けてくれた。
バイクで迎えに来てもらったけれど都内の道路交通網は大混乱でバイクでもなかなか進まず立ち往生。普段なら3、40分で行けてしまう所を2時間半~3時間掛かる程混乱していたけれど、その間クラクションの音は一度も聞いていません。

計画停電を発せられれば回避できる程みんなが自粛して、天皇陛下までもが地域外なのに自主停電をなさっている。そして両陛下は那須の御用邸のお風呂も開放し、備蓄してある食料も救援物資として提供された。(あれ?政治家さん達の別荘は?と一瞬頭を過りましたが・・・)

日本人に生まれて本当に良かった、そう思います。

これから大不況が吹き荒れ復興にも大変な時間が掛かると言われています。
でも、必ず復興させたい。
昔からよく旅行で訪れ、去年も遊びに行った福島。大好きな場所が沢山あります。
地元である千葉、私の住む町にも地面の液状化で被災されている方もいます。
必ず元の通りになって欲しい。

きっと今多くの日本人が復興を願い、犠牲者のご冥福をお祈りしているかと思います。
少しでもできる事を、私もやっていきます。本当に微力ですが。

只今義捐金の為のチャリティーを企画中です。
来週にはお知らせできるかと思います。
皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。

d0176620_11171659.jpg

[PR]
by macottonmaco | 2011-03-26 11:22 | 日々 | Trackback | Comments(2)

皆様へ

11日に起きた東北関東大震災の災害を受けられた皆様、ご無事でしょうか。
東北方面の顧客様もいらっしゃるので、ご無事を案じています。

被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。
私の住む千葉では海沿いの街や埋め立て地が大きな損害を受け、地元の一部でも地盤の液状化が起きましたが私自身も家族も友人も無事でいます。
亡くなった方の人数が日に日に明らかになり、テレビで見る津波の模様、被害状況を見る度に本当に痛ましい気持ちです。信じられない位の状況です。
地震当時私は都内の地下鉄にいて、地上の様子も分からず電話も通じず不安でした。
危機的状況に対しての対策や行動の知識の無さを思い知らされました。

そして取引先の皆様や友人には早々にこちらの状況を心配して頂いて、ご迷惑をお掛けしました。
ご連絡やメールを頂きありがとうございました。

私の住む地域では計画停電も始まるようですが、明日から通常に業務をスタートします。
順次メールの返信などさせて頂きますので宜しくお願い致します。


戦後、日本全土が焼け野原になり50年は植物の芽さえ出ないだろうと言われていた広島・長崎で日本がこれほどの復興を遂げた歴史・祖父母世代の努力を知った時感動しました。
阪神淡路大震災の復興もそうです。
被害に遭われた現地や皆様が一刻も早く復興できるようお祈りするとともに、そのためにできる事をやっていこうと思います。
計画停電以外の時間も節電を。優先順位を考えて行動を。
[PR]
by macottonmaco | 2011-03-14 00:13 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

Lilianさん


広島のセレクトショップ、「Lilian」さんでアクセサリーのお取り扱いがスタートしました。
中国地方での展開は初となります。

「むちゃちゃ」や「あちゃちゅむ」を中心に、素敵なブランドさん・作家さんのアイテムがセレクトされたお店です。

早速ビスケットシリーズのアクセサリーを納品しています。
d0176620_11585414.jpg
シトラスカラーをメインに、爽やかなイメージのお菓子アイテム。
広島の皆さま、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

Lilian
広島県広島市中区本通8-4
082-246-8886
[PR]
by macottonmaco | 2011-03-09 12:08 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

ビオラのひな人形


雛祭り。
ということで、隣町で行われていた町興しイベントなるものを見てきました。

d0176620_017391.jpg
大きい!
ビオラが敷き詰められたお雛様とお内裏様。
その名も「ビッグひなまつり」。
う~ん、ローカル!!嫌いじゃないです、むしろ好き。

看板もちょっと可愛い。
d0176620_02046.jpg

この街に住むおじさんが数年前から手探りで始めた催しらしく、手作り感溢れていてホッとするような笑みがこぼれてしまうような・・・。
横ではおばさんが吊るし雛をちくちく縫って販売もしていたり、本当ローカルな雰囲気満載なのですが、こういうのって好きです。続けていってほしいな。


可愛らしい戴き物のお菓子。もちろんあられも食べました。
d0176620_0361520.jpg


そしてこけし再び。なぜにこのタイミング?って感じだったけど、戴き物です。
掌に握れてしまう程小さなこけし。
カンパンと並べてもこの通り!
d0176620_0402334.jpg

可愛い。
大切にします。
[PR]
by macottonmaco | 2011-03-04 00:49 | 日々 | Trackback | Comments(0)

春の新作


あっという間に駆け足で2月は過ぎ3月に入りました。
寒さはまだまだ去ってくれそうにないですが、梅の木が花を咲かせ小鳥のさえずりも聞こえるようになり、日に日に春の訪れを感じるこの頃です。

大阪のsucreさんにビスケットやプレッツェルのアクセサリーを納品しました。
d0176620_20481748.jpg
リボンやお花モチーフをデコレーション。
ミニプレッツェルのピアスも納品しています。
お近くの皆様、店頭にて是非ご覧くださいね。

それから、東京代々木のアクセサリーやジュエリーのセレクトショップ、「MARY GO ROUND」さんにて新しくお取り扱いがスタート致しました。
代々木公園沿いの閑静な通りに佇む素敵なお店です。
お店の中にメリーゴーランドがそのまま埋め込まれたような内装に、目新しいアーティストさん達のアクセサリーや小物の数々。
一定のテイストに偏らずとても新鮮な雰囲気。
昨年オープンしたばかりだそうで、昨年の合同展示会でご一緒させてもらったジュエリーブランド「bohem」さんのアクセサリーも取り扱われています。

第一弾として"bouquet"シリーズや"ribbon drops"のアクセサリーをお届けしました。
d0176620_21162893.jpg
d0176620_21164472.jpg
久し振りに制作したブーケブレスレットや三つ編みアクセサリー。ピンクやシトラスカラーをメインに、春らしいカラーで制作しました。
d0176620_21183893.jpg
ポンポンブレスレットやお花のピアスも。

初めてお店に伺ったのは昨年末の事でしたが、今はお店の雰囲気も一新されたとのこと。
私も早く伺いたくてうずうずしています。 

お出かけの際は是非お立ち寄り頂けたらと思います。

MARY GO ROUND
東京都渋谷区代々木5丁目63−1
03-6407-4088
[PR]
by macottonmaco | 2011-03-01 21:38 | お知らせ | Trackback | Comments(0)