チェコ色

新作の"confeito"シリーズのイメージの基となったのは、チェコで見つけた一枚の絵。小さな古雑貨屋さんで偶然見つけたものです。
d0176620_17313615.jpg
チェコなのにニューオリンズ!

活気溢れる港街の様子、カラフルな建物。
全体の色や醸し出す明るくて爽やかな雰囲気に一目惚れした絵。絵といっても紙一枚のペラペラな状態で売られていましたが。

チェコに海は無いのに、この絵に描かれた港街の雰囲気と私が見てきたチェコの街の雰囲気とが重なる。 

色とりどりの建築物が本当に素敵でした。
チェコへは2度行きましたが、私にとってとても魅力的な国。
忘れられない舞台があるのですが、その話はまた今度。

d0176620_17443674.jpg
初めてのチェコ旅行の時首都プラハからバスに揺られて行ったチェスキークロムロフでの一枚。
この街では絵本から飛び出てきたかのようなパステルカラーのチェスキークロムロフ城が素晴らしかった。
芸術としてのだまし絵が施された壁面もとてもユーモラスだった。

d0176620_17533543.jpg
ここは首都プラハのプラハ城内にある黄金小道。
中世には練金術師達が多く住んでいたそうです。
まるで絵本の中の世界。しばしの現実逃避。色彩って人を高揚させる。

カレル橋の向こうに見えるプラハ城の夜景は絶景!
d0176620_1805878.jpg

お土産もやっぱりカラフル。チェコの建物えんぴつは勿体なくて未だ使えず。
d0176620_1829122.jpg

収集してしまいたくなるせいか、気に入った物はいくつも手にしてしまうのです。(マトリョーシカマグネットはこの他にももう2つ・・・)
[PR]
by macottonmaco | 2010-08-08 11:47 | お気に入り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://macotton.exblog.jp/tb/11704205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いくえ at 2010-08-09 16:35 x
チェコは好きな画家のアルフォンス・ミュシャの出身地なので、こんなところなんだって見せてもらえて嬉しい!
色使いがとっても素敵な街だね~。夜景も本当に綺麗!!
まさに新作の色使いのルーツって感じで、そういう部分がわかってうれしいな。

お願いしていたピアス、今朝無事に到着しました!どうもありがとう!
勿体無くてまだ眺めてにやにやしてます(笑)
たくさん着けさせてもらうね!
Commented by 亜由美 at 2010-08-12 02:44 x
数年前、雑誌フィガロの特集でプラハという街がすごく気になって、その雑誌捨てられずにいます。
砂糖菓子のような建物が魅力的!
ウィーンに続いて、行ってみたい海外の街やよ〜

まこっとん、いいないいな
Commented by macottonmaco at 2010-08-13 11:55
いくちゃん
この間はありがとね♪気に入ってもらえたみたいで嬉しいよ。

ミュシャが好きなんだね!実はミュシャのお墓にも行ったんだよ!ヴィシェフラド墓地という所なんだけど、芸術家や音楽家や文化人のお墓が多くあるところで、日本で言う墓地とは全然違うの!個性的なお墓ばかりで素敵なところだったよ。機会があったら是非お薦めしたい所だよ☆プラハ城にはミュシャのステンドグラスもあったよ~
Commented by macottonmaco at 2010-08-13 11:59
亜由美
チェコ、本当にはまってしまうよ!こうして写真見てるだけでまた行きたくて行きたくて 笑
一緒に行きたいなあ~
ここだけの話、絶対女友達と行った方が楽しいと思うんだ 笑
チェコらしい人形劇やブラックライトシアターっていう舞台が本当に素晴らしかったよ~


<< 夏空 Mariluさんへ納品 >>